「自社名でホームページが検索されるようにしてほしい」に対応

先日「自社名でホームページが検索されるようにしてほしい」とのご依頼をいただき
対応して参りました。
このようなご依頼は今回で2回目です。

通常はGoogleに申請するだけでokですが、
いくつかのサイトへリンク登録したり、あれこれ操作した結果、
ちょうど1ヶ月で無事1位に検索されるようになりました。

一般的にはホームページを制作した業者さんがこのような対応をしてくれるのですが、
ページのデザインとHTMLコーディングのみの契約だったようで、
私にご依頼をいただきました。

ホームページは個人の女性の業者さんに作ってもらうことをお薦めします。
デザインレベルが高く、
ちょっとした修正や今回のような検索への対策も迅速に対応してくれる方が多いですね。

と言っている私は男ですが。。。(^_^;)

****************************
  IT-hands@291(パソコン作業代行・パソコン個人指導)
    お問合せはこちらからどうぞ ⇒ メールフォーム
    〒910-0001 福井市大願寺2丁目9-1 1階
    http://www.sukima-labo.com
****************************

Office 2007(Excel,Word,Powerpoint)からのPDF出力

以外とご存知の方少ないようですが、
Office 2007(Excel,Word,Powerpoint)からのPDF出力は簡単にできます。

以下からアドインをダウンロードしてみてください。(マイクロソフト ダウンロード センター)
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=f1fc413c-6d89-4f15-991b-63b07ba5f2e5&DisplayLang=ja

下の画像のように「PDF または XPS」形式で保存できるようになりますよ。

****************************
  IT-hands@291(パソコン作業代行・パソコン個人指導)
    お問合せはこちらからどうぞ ⇒ メールフォーム
    〒910-0001 福井市大願寺2丁目9-1 1階
    http://www.sukima-labo.com
****************************

Powerpointがなくても、pdfでプレゼンできますよ

プレゼンと言えばPowerpointでするものというイメージがあり、
Powerpointのソフトを持っていない人はできないと思われがちです。

実はpdfでもちょっとしたプレゼンができます。

1.Wordなどでプレゼン資料を作成したら、まずPdf形式に保存します。
2.そのPdfデータをAdobeReaderで表示させたら、「表示」-「フルスクリーンモード」をクリック。
3.Enterキーを押せば次のページが表示され、前のページに戻るにはShiftキーを押しながらEnterキーを押せばよいです。

スライドインやフェードアウトなどの機能はありませんが、
会議などのプレゼンなら充分です。

お試しくださいませ。

****************************
  IT-hands@291(パソコン作業代行・パソコン個人指導)
    お問合せはこちらからどうぞ ⇒ メールフォーム
    〒910-0001 福井市大願寺2丁目9-1 1階
    http://www.sukima-labo.com
****************************

WindowsVistaで漢字変換が固まるときは

WindowsVistaで漢字変換中にパソコンが固まるときは、
とりあえず再起動すれば治るのですが
以下で解決することが多いようです。

1.パソコンに負荷がかかっている可能性があるので
  「スタートアップ」から不要なプログラムを削除しましょう。

2.ServicePack2になっているかを確認しましょう。

3.IME2010をインストールしてみましょう。
  http://support.microsoft.com/kb/2644623/ja

私は3.で改善されました!

****************************
  IT-hands@291(パソコン作業代行・パソコン個人指導)
    お問合せはこちらからどうぞ ⇒ メールフォーム
    〒910-0001 福井市大願寺2丁目9-1 1階
    http://www.sukima-labo.com
****************************