WindowsXPからWindows7(32bit版)へ買替えのお勧め

WindowsXPのサポートが4月に終了しました。
私のお客様からも心配とのお問合せを何件かいただいています。

一般の方に何か害がある可能性は極めて低く、
引き続きXPのパソコンを使用して良いと考えていたのですが、
最近になって「Windows7 32bit版への買い換え」をお勧めしています。

実際、私のお客様にWindows7 32bit版をお勧めしたところ、
購入され、セットアップを対応させていただきました。
Word、Excel、画像データ、そしてメールデータも移行させていただきました。

lenobo B590 Windows7 32bit版

lenobo B590 Windows7 32bit版

低スペックなCPUでも
WindowsXPの時代に比べればはるかに高速です。
OSのサポート面だけでなく
全てにおいて快適になったと喜んでいただいています。

<今出回っているパソコンのOSを比較>
 Windows8.1
  ・タブレットでの使用を強く意識しており、WindowsXPとは使い勝手が異なる。
  ・64bit版のOSだから、WindowsXPで使っていたソフトがほとんど使えない。
  ⇒ 特にご年配の方は使いこなせない。

 Windows7 64bit版
  ・32bit版よりは処理が高速。(しかしその差はあまり分からない)
  ・64bit版のOSだから、WindowsXPで使っていたソフトがほとんど使えない。

 Windows7 32bit版
  ・操作がWindowsXPに似ていて使いやすい。
  ・WindowsXPで使っていたソフトがほとんど使える。
  ⇒ WindowsXPの機能で十分という方はこれをお勧め。

家電量販店や通販で売られているほとんどがWindows8.1(64bit版)、Windows7(64bit版)で
主力商品のため価格も安めです。

しかし各店はWindowsXPからの買替えに力を入れているので
「今なら」Windows7 32bit版が安く購入できます。

Windows7はサポートも当面続きます。

私はWindows8.1よりもWindows7、
しかも32bit版を自信をもってお勧めします。(^_^)

****************************
  IT-hands@291(パソコン作業代行・パソコン個人指導)
    お問合せはこちらからどうぞ ⇒ メールフォーム
    〒910-0001 福井市大願寺2丁目9-1 1階
    http://www.sukima-labo.com
****************************